ほえほえPSO PSO2のプレイ日記とかです

嬉しそうに走ってくるクラフター

PSO2   2015.06.08 Mon 06:00

クラフター楽しいです^^

マイルームに帰ったとき、端末に「!」が付いてるのを見ると嬉しいですね。
そのうえメッセージボードにまで「!」付いてたら嬉しすぎて死ねます。

この、ほかプレイヤーから依頼されてクラフトを行うキャラクターのことを「クラフター」と呼びます。
引用元:クラフト | 『PSO2』プレイヤーズサイト

[動画] PSU マイルーム

YouTubeで観る

 
PSU(ファンタシースターユニバース)でのお店屋さんごっこが好きだった人はクラフターやったほうがよいですよ!

PSUのマイショップは、出品者のマイルームに直接行って買い物する必要がありました。
記事タイトルの元ネタはPSUだったりします。

当然、店主が不在でも買い物できたし、いるときでもなにもする必要はありませんでした。
客「おじゃまします」、店主「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」の挨拶を交わすだけでもなんか楽しかったですけど。

PSO2のルームグッズ「ショップカウンター」での買い物と同じ感覚ですね。
違いは、PSO2でいうところのサポートパートナーにあたる「パートナーマシナリー(通称:パシリ)」が店番してくれてたこと。

店主がいるとき、価格交渉するなんてこともあったのでしょうね。
PSO2のマイショップでよく、「wisくれれば値引きします」とか書いてるのみるけど、PSUやほかのネトゲでのそういうやりとりが好きだった人がやってるのかな?

ビジフォンから購入できるPSO2は便利ですが、お店屋さんごっこがなくなったのは、ちょっと寂しいですね。
PSUのショップは、対面する可能性があるので、今よりいろいろなトラブルとかもあったんでしょうけどね。

で、クラフト請負が、その懐かしいPSUマイショップの感覚なんですね。
依頼をする人は、クラフターさんのマイルームに訪ねていく必要があるし、
「レベル○○まで連続で上げてもらっていいですか?」みたいな交渉とかもあったり。

PSUマイショップは自動販売でしたが、クラフトは依頼を受けた人が実際に操作をする必要があります。
いかにも仕事を請け負ってるっぽくて楽しいですね。鍛冶屋さんごっこって感じでしょうか^^

武装エクステンド実行で、ルームグッズ「クラフトエクスメイカー4」が反応します。

ずっとなにも書いていなかった看板設定の広告文をちゃんと書いたら、お客さん増えました^^
書く前は、依頼キャンセルがあったりしたけど、それもなくなりました。
活動時間帯が違う人が、とりあえず依頼してみて、いつやってくれるのか、ずっとやってくれないかわからないって感じでキャンセルしちゃうんでしょうね。

というわけで、シップ4のアークスのみなさん、ご依頼お気軽にどうぞです!
貧乏なので、上級法撃武器専門なんですけどね。
キャラ紹介





TIPS:
記事内のスクリーンショットは、クリックするとその場にポップアップ(JavaScript有効時)
クリックで拡大後、マウスホイールで拡大縮小、ドラッグで動かすことができる
詳しい説明はこちら(Lightbox Plus)
記事URL「http://runa.matrix.jp/crafter/」は変更する可能性があります。
リンクの際はリンク用URL にお願いします。

コメントを残す