ほえほえPSO PSO2のプレイ日記とかです

キャスト男性の新キャラ作った

PSO2   2020.04.12 Sun 16:22

[゚Д゚]<ハコモアイシテ

12人目のキャラ作りました。キャスト男性です。
PSOシリーズで男性キャラを本格的に作るの初めてだったり。GC版PSOとPSOBBの男性キャラしか参加できないホワイトデークエで一時的にヒューキャストとか作ったことはあったけど用が済んだらすぐ消してたので。

11人目を作って記事にしたとき「作りたいキャラは全部作ったからしばらく作らない」と書いたけど、キャスト男性はちょっと作りたいと思っていました。

でもほら、ブログとかTwitterとか見ると、キャスト男性はキャラクリにすごくこだわりを持ってる人多いじゃないですか。パーツの組み合わせ、配色や体型、アクセの組み合わせや位置やサイズ調整をものっすごく工夫して自分オリジナルのキャラを作りあげてる。なんかロボットをカスタマイズする別のゲームってくらいに。
それでハードル高いなと思って遠慮していたというか。なにも工夫していないキャラを見られるのが恥ずかしいかなって。まあでもなんとなくいいかなーと思って作っちゃいました。

ベースウェア「ラフジーンズ[Ba]」

パーツ「ネメジスト・ボディ」「ネメジスト・アームCV」「ネメジスト・レッグ」「Sスティレット2・ヘッド」

スッキリ顔とデフォルメ顔のキャスト女性で、コスチューム着用時は低身長、パーツ時は高身長に「変身」するの楽しいと思って作りましたけど、キャスト男性ならもっと楽しいだろうと思いました。
Twitterでよく「こう見えても同じキャラです!」とかいってキャスト男性のコスチューム時とパーツ時の比較画像載せてるの見かけて、これはいいなーと。

あと男性キャラの場合、たとえば少年顔で作ったキャラをエステの有料項目の調整なしで青年中年壮年老年顔にしてもそれなりに見られる顔になるかなと思います。女性キャラで若顔から幼顔とかは調整しないと厳しいですが。
男性も、青年中年・・・など専用で調整した顔に比べるとダメだけど、リアルの人間でも若いころは美形だったのが年取ると劣化すること多いので、そういうものだと思えばちょっとした遊びで変えてみる程度ならいいかと。逆にリアリティーあるかも。
キャスト男性なら、少年だったり青年だったり老人だったりロボだったりと変身しまくれるわけです。すごい! 楽しいに決まってる!!

みなさんのようなすごいカスタマイズをできるものならやりたいですが、すごいの作る人は長い時間努力した結果でしょうから、一朝一夕には無理ですよねー。まあそのうちできたらいいなって感じでぼちぼちいじってみるです。

PSOの[゚Д゚](ハコ)ってレイキャスト(キャスト男性レンジャー)が箱を積み重ねたような姿だからそう呼ばれたとか、紙装甲だったからダンボール製かなみたいな意味で言われたとか諸説あり、ヒューキャスト(キャスト男性ハンター)みたいに見た目が箱っぽくないのはハコと呼ばないって人もいるけど、個人的にはキャスト男性全部ハコでいい派です。
でもキャスト女性を箱とか箱女とか箱子とは呼びたくない派。見た目に箱要素ないですから! でも他人がそう呼ぶことに文句はないです! なんかポンコツキャラっぽくて可愛いイメージあるかもだし。




TIPS:
右上の「スタイル選択」で、ブログのデザインを変更できる(PCのみ / JavaScript有効時)
選択したスタイルはcookieに保存される
この記事のURL「https://runa.matrix.jp/hako-mo-aishite/」
短縮URL